純度100%!健康維持食品として世界的に高い評価のキャッツクロウ!
定価16,000円→ 8,000円!!(税込)
   
●キャッツクロー
     エキスパウダー
¥16,000 ¥8,000

キャッツクロウとは

主な生育地はアマゾンのジャングル地帯です。古来、インカの先住民が健康を守る植物として、この木の樹皮を煎じて飲み継いできました。キャッツクロウAはその樹皮エキスをパウダーにしました。

キャッツクロウは学名ウンカリア・トメンサーと言い、アカネ科カギカズラ属に分類される植物です。
この植物は長さ25mから30mにまで育つつる状の双子葉植物です。幹の太さは直径20p位になります。 幹から生えてくる枝は四角形をしており、葉の付け根に爪の様なトゲが二つ生えている事からスペイン語でウニャデ・ガド、英語でキャッツクロウ つまり猫の爪と呼ばれております。

キャッツクロウは一本生えると周囲の栄養分を吸収するので群生する事はなく、1ヘクタール当り数本のみ自生いたします。数千年前から原住民たちは、この根と樹脂を煎じて用いていました。

■主な成分
・オキシンドール
 アルカロウド
・イソテロボデイン
・テロボデイン
・イソミトラフィリン
・ミトロフィリン
・イソリンコフィリン
・リンコフィリン
・タンニン(カテキン)
・フェノール類
・フェノールグレコンド
・ジヒドロキン安息香酸
・フォルフェニシン
・テルペン
・ジテルペン
・サポニン
・サイノンコシド
・その他 キルビック酸


■内容量
60g(1カプセル500r×120) 約4ヶ月分



従来の4倍にエキスを濃縮いたしました!

前へ戻るトップページへ

Copyright(C)2002 株式会社BE All rights reserved.